【Unity】明暗差の大きい部屋を自然につなげる

同じシーンに真っ暗な部屋と屋外のように明るい部屋を作って、ローカルボリュームで自然に繋げてみました。 暗い室内 屋内の工場では、空の明るさは0に近い値です。 空の明るさを上げると屋内にも影響します。 太陽の光が入る部屋は… 続きを読む »

【Unity】一人称プレイヤーに動く人型の影をつける

一人称のプレイヤーに人型の影をつけて、立ち/しゃがみの歩きモーションをつけてみました。 モデルとアニメーション まずBlenderでキャラクターモデルに「歩く」と「しゃがみながら歩く」のアニメーションを付けました。 アニ… 続きを読む »

【Unity】中央から広がるステルスゲージを作る

ステルスゲームで表示される孤型の中央から広がるゲージを作ってみました。 GIMPで画像を作る まずGIMPで正方形で透明な新規画像を作りました。 後から透明にする場合は、レイヤーを右クリックしてアルファチャンネルを追加し… 続きを読む »

【Unity】Animation Riggingでキャラを自然に振り向かせる

「Animation Rigging」パッケージを使って、敵キャラに体ごと自然にプレイヤーの方を振り向かせてみました。 Animation Riggingはアニメーションリグやコンストレイントによって、動的にアニメーショ… 続きを読む »

【Blender】IKアニメーションをベイクする

同じアーマチュアでIKを使ったモーションと使わないモーションをBlenderで作り、Unityにインポートしてみます。 アニメーションをダウンロード IKを使わない歩行アニメーションをダウンロードしました。 IKを付ける… 続きを読む »

【Blender】カーブモディファイアで簡単に金具付きのパイプを作る

カーブ(Curve)モディファイアを使って、簡単に金具の着いた水道管を作ってみました。 パイプを作る パイプはベジェカーブで作ります。 ベジェカーブを押し出して変形します。 オブジェクトデータプロパティのDepthを上げ… 続きを読む »

【Unity】Layered Litシェーダーで簡単にバリエーションを加える

HDRPのLayered Litシェーダーを使って複数のマテリアルを重ねてみました。 レイヤーマスクを作る 各レイヤーの可視性を管理するためのレイヤーマスクを作ります。 ベンチのモデルの座る部分、足の部分、木のエッジだけ… 続きを読む »

【Unity】ナビメッシュエージェントをランダムな方向に移動させる

ナビメッシュエージェントを360度ランダムな方向に移動させてみます。 ゲームオブジェクトを追加 シーンにカプセルと、地面や障害物を配置してナビメッシュをベイクしました。 カプセルにナビメッシュエージェントコンポーネントと… 続きを読む »

【Unity】マップにプレイヤーの位置と回転を表示する

マップ上にプレイヤーの位置と回転を表示します。 画像を作る マップの画像はシーンビューで真上からスクリーンショットしました。シーンギズモのY軸をクリックして真上から表示します。 ギズモの中央のキューブかテキストをクリック… 続きを読む »

【Unity】シェーダーグラフで木を自然に揺らす

Unityブログ記事の木を自然に揺らすシェーダーグラフを見てみます。GitHubからサンプルプロジェクトをダウンロードできます。 頂点カラー 頂点カラーを使うとシェーダーグラフで頂点ごとに違う値を使えます。 シェーダーグ… 続きを読む »

【Unity】Cinemachineバーチャルカメラの切り替えを検知する

Cinemachineのバーチャルカメラの切り替えを検知して、プレイヤーの動きを止めたり、テキストを非表示にしました。 スターターアセットのPlaygroundシーンを使います。 ターゲット シーンにCGTraderでダ… 続きを読む »

【Unity】Cinemachineで簡単にカメラの切り替えと揺れを作る

Cinemachineを使って、一人称カメラとフリールックカメラを簡単に切り替えてみました。また巨人が歩く衝撃に合わせてカメラを揺らします。 Starter Assets 今回は、無料の「Starter Assets &… 続きを読む »

【Unity】Steam入力APIでFPSキャラクターを操作する

Steam入力APIでFPSキャラクターを動かしてアイテムを使ってみました。 IGAファイルを作成 まずゲーム内アクションを定義するファイルを作ります。Steamworksのドキュメントでサンプルをダウンロードして、テキ… 続きを読む »

【Blender】無料の「Human Base Meshes」をアセットライブラリに追加する

Blenderの公式サイトで無料配布されている「Human Base Meshes」をアセットライブラリに追加してみました。 「Human Base Meshes」はCC0ライセンスなので商用利用ができます。 ダウンロー… 続きを読む »