Blender アニメーション」カテゴリーアーカイブ

【Blenderで動画編集】アニメーションでフェードイン・フェードアウト

Blenderの動画編集ワークスペースで画像やテキストなどを簡単にフェードインフェードアウトさせてみます。 シーケンサーに読み込んだ画像のストライプを左クリックで選択した後、再度それを右クリックしてFadeからフェードイ… 続きを読む »

【Blender】人の歩く向きをパスに沿って変える

パスアニメーションで人のキャラをパスに沿って移動させて、向きも自動で変えます。まずキャラに足踏みするだけのアニメーションをさせて、ボーンをパスに追従させます。パスはカーブと同様に作成編集ができます。詳細 パスに追従させる… 続きを読む »

【Blender】ボーンを動かしたとき服から突き抜ける部分を治す

Tポーズで人型のモデルを作って、ボーンをつけて腕を下ろすと、服がひび割れて隙間から肌が少し見えるような状態になりました。 よく見ると、面の何もない部分から突き抜けている辺が見えます。肌や裏地などが服を貫通して表面に出てき… 続きを読む »

【Unity】攻撃が当たるとHPバーにダメージを反映する

敵キャラから攻撃を受けたときにHPを減らします。 まずBlenderで敵キャラのモデルとアニメーションを作りました。 これにナビメッシュエージェントとAudioSourceとスクリプトのコンポーネントを追加します。 us… 続きを読む »

【Unity】FPSで手榴弾を投げる

FPSコントローラーで手榴弾を投げてみます。 まずBlenderで手榴弾を作って前の記事の方法で手に持たせ、アニメーションを作りました。 手榴弾は右の手のひらのボーンの子オブジェクトになっています。ピンは手榴弾の子オブジ… 続きを読む »

Blenderでボーン同士で親子関係を作ってそれぞれアニメーションさせる

歩くキャラクターの手に持たせた物にも別のアニメーションをさせてみます。 適当に魚のモデルを作ってボーンを付けました。 上に飛び出ているボーンがマスターボーンです。 これにはねるようなアニメーションを付けます。 手の位置ま… 続きを読む »

Blenderで物を持たせてアニメーションさせる

物をもったままのアニメーションを作ってみます。 ボーンを付けた人と本のモデルを作りました。 本のサイズをキャラクターに合わせます。 オブジェクトモードで、本→ボーンの順に同時選択します。 ポーズモードにして、手のひらの近… 続きを読む »

Blender2.8でウェイトペイント中にボーン選択できない時の対処法

Blender2.8では、ウェイトペイントモードで、Ctrlキーを押しながら左クリックを使ってボーンを選択できます。 ボーン選択できないときは、その前にボーンとモデルが同時選択されていないかもしれません。 ウェイトペイン… 続きを読む »

Blenderで頂点を選択してウェイトをつける方法

オブジェクトモードでボーン→モデルの順に同時選択して、ウェイトペイントモードにすると、ブラシでウェイトを塗れます。 このとき、隙間の奥などブラシでは塗りにくいところは頂点グループを使う方法が便利です。 編集モードにして、… 続きを読む »

Blenderでボーンの位置を後から動かして調整する

モデルにボーンを入れてアニメーションを付けると、足首の曲がり方が変になりました。 アニメーションを付けた後からボーンを動かして調整してみます。 モデルの中に入っているボーンが透けて見えるようにするには、人型のマークのプロ… 続きを読む »

Blenderで服の貫通を治す #1 ポーズ中にモデルを編集する

モデルに服を着せてアニメーションさせると、服や体が外側の服を貫通して出てきます。 アニメーションを止めて服を選択して編集モードにすると、服が元の位置に戻ってしまって、どう編集すれば肌が隠れるかわかりにくいです。 服を選択… 続きを読む »

Blenderでボーンを動かすとメッシュが崩れる

キャラクターにつけたボーンを動かすとメッシュが破けるように崩れてしまいました。(キャラクターはこちら) これはウェイトペイントで変なところにウェイトを付けてしまったのが原因のようです。 ウェイトペイントをすると水色の枠で… 続きを読む »