スクリプト」カテゴリーアーカイブ

【Unity】タイムラインでランダムに音声クリップを変更して再生する

タイムラインのオーディオトラックを使えば、ドラッグアンドドロップしたオーディオクリップを時間に沿って順に再生できますが、シグナルトラックを使って、決められたタイミングでランダムに選んだ音声を再生できるようにしてみました。… 続きを読む »

【Unity】爆発のダメージ判定をする

前の記事ではグレネードが爆発すると敵は毎回同じダメージを受けていましたが、転がったグレネードからの距離に応じてダメージ判定をして、敵の受けるダメージを変えてみます。 まずグレネードのスクリプトで敵との距離を調べてダメージ… 続きを読む »

【Unity】グレネードの爆発で敵を吹き飛ばす【物理】

グレネードを投げると数秒後に爆発して、敵やアイテムを吹き飛ばすようにします。 まず敵のスクリプトにパブリックなメソッドを作ります。 public void Explode(Vector3 center) { // 体力を… 続きを読む »

【Unity】VFXグラフでマズルフラッシュを作る

UnityのVFXグラフでマズルフラッシュを作ってみました。 パーティクルが一つずつ出るようにする 銃弾を発射するときにPlay()を呼んでエフェクトを再生します。この時に一つずつパーティクルが出るようにしたいので、Si… 続きを読む »

【Unity】アニメーターコントローラーで銃のリロードを制御

リロードのアニメーションを作ってアニメーターコントローラーに設定してみました。 まずBlenderで作ったアニメーションをインポートして、アニメーターコントローラーの新しいステートにアタッチしました。アニメーションはブレ… 続きを読む »

【Unity】連射の間隔を変える

マウスを押している間は弾を連射するようにして、その間隔を調節してみます。 弾を連射するには前の記事のスクリプトのInput.GetMouseButtonDownをInput.GetMouseButtonに変えるだけです。… 続きを読む »

【Unity】AnimatorStateInfoの使い方 #1

前の記事で攻撃可能ステートから攻撃中のステートへ遷移している間はまだ攻撃可能ステートに留まっていると思ったのですが、遷移中はその後の攻撃中のステートも有効になるようです。 攻撃ステートが有効でマウス左クリックすると攻撃す… 続きを読む »

【Unity】ラグドールに攻撃の力を加える

攻撃して敵が倒れた時に、その攻撃の力でラグドールが吹き飛ぶようにします。 敵を複製してラグドールを作ったので、敵とラグドールは全く同じボーンを持っています。敵の攻撃を受けたボーンの名前はわかるので、敵とラグドールの各ボー… 続きを読む »

【Unity】コライダーで攻撃の当たり判定を作る

攻撃の当たり判定をコライダーで作ってみました。まず敵と武器にコライダーを付けます。 刀にはタグとレイヤーを設定し、Rigidbodyも追加します。 レイヤーを使って、武器がプレイヤーと衝突できないように設定しました。 こ… 続きを読む »

【Unity】ナビメッシュの経路を取得して再利用する #1

ナビメッシュの経路を保存しておいて、別の目的地を設定した後に再設定してみます。 経路は目的地を設定してから数フレーム後に利用可能になるようです。まだ一度も目的地を設定していないときは、今いる場所が目的地になっていて、経路… 続きを読む »

【Unity】NPCにワープしながら移動させる

ナビメッシュエージェントが目的地に向かう時に小刻みにワープさせてみました。 まず、目的地を設定した後に、前の記事の方法で経路上の位置を等間隔に取得します。オレンジ色の球を置いたときにVector3のリストに球の位置を追加… 続きを読む »