スクリプト」カテゴリーアーカイブ

【Unity】キャラの状態をオブジェクトにする

ナビメッシュエージェントコンポーネントを付けた敵キャラの状態をオブジェクトにして管理してみました。 敵に付けるスクリプトのクラスの中に状態のクラスを定義して、各状態はそのクラスを継承します。各状態のクラスにその状態に必要… 続きを読む »

【Unity】シーン切り替えの前に簡単にテキストや画像を表示する

ゲームオーバーでシーンを再読み込みする前に、テキストや画像を表示するためのオブジェクトを簡単に作ってみました。 まずシーンにCanvasを新規作成しました。これを後でプレハブ化して、シーン切り替えをしたいときにインスタン… 続きを読む »

【Unity】スクリプトでコンポーネントを追加/削除する

今までは同じメッシュのオブジェクトに別のコンポーネントやタグなどが付いていた場合に、それをプレハブ化しておいて、置き換えるようにしていましたが、同じオブジェクトにコンポーネント等を追加、削除するようにしてみました。 もと… 続きを読む »

【Unity】アニメーション付きのカメラに切り替える

FPSプレイヤーのカメラから、アニメーション付きのカメラに切り替えて、アニメーションが終わったらプレイヤーのカメラに戻してみました。 まずシーンにあるプレイヤーを一旦非アクティブにして、カメラを新規作成しました。 カメラ… 続きを読む »

【Unity】メニューとカーソルを表示してプレイヤーの移動回転を止める

キー入力などでアイテムのメニューとカーソルを表示してみます。その間はFPSキャラクターやカメラが移動回転しないようにします。 まず、プレイヤーに継承させるインターフェースと、メニュー表示のクラスを作りました。 using… 続きを読む »

【Unity】オブジェクトを指定の位置回転でスクリプトから配置する

バットのプレハブを位置・回転を指定して、スクリプトから配置してみました。 バットを選択してシフトキーを押している間、ピボットに四角形が表示されるので、これをドラッグしている時にさらにCtrlキーも押していると表面スナップ… 続きを読む »