コルーチン」タグアーカイブ

【Unity】はしごに登る #4

はしごに裏から乗ろうとするとキャラクターがはしごに引っかかってしまう問題を解決してみました。 キャラクターをはしごの前に移動させるときにキャラクターコントローラーのMoveメソッドを使うと、はしごのコライダーに当たって止… 続きを読む »

【Unity】遠くにいる敵を自動で削除する

前の記事のプレイヤーをFPSコントローラーにして、移動するプレイヤーから遠くにいる敵の削除と、新しい敵の配置が自動で行われるようにしました。 using System.Collections; using System.… 続きを読む »

オブジェクトの頂点だけを表示する

球の頂点だけを表示してみます。前の記事で作った拡大縮小のシェーダーグラフを使って、球が点の集まりになって拡散したり集まってきて元の球に戻るというのを繰り替えすスクリプトを作ります。 シェーダーグラフは、マスターのAlbe… 続きを読む »

クリックした場所にシェーダーグラフで円を描く #2 線の太さ・速さ・寿命、テクスチャなど

前の記事でマウスクリックしたところを中心とした波紋のように動く円を表示させたのでこれを少し改良していきます。 線の太さを変えられるようにする 中心までの距離が1より大きくて2より小さいときに色を変えていましたが、線の太さ… 続きを読む »

Unityでボーリングゲームを作る #8 機械の動きを表にする

ピンを置き直したり、倒れたピンを取り除くピンセッターの動きをスクリプトで作ってみました。 ピンを置く機械の動きは、Youtubeでボーリングの動画を見ながら表に書いて整理しました。 表にすると思ったよりシンプルでした。閉… 続きを読む »

Unityで銃を撃つ #10 マガジンを拾う

マガジンのアイテムを拾うと、銃の残弾数が増えるようにします。 まずマガジンのオブジェクトを新規作成して、コライダーとRigidbodyと新規スクリプトを付けました。 今回は衝突しないようにIs Triggerにチェックを… 続きを読む »

Unityでゾンビゲームを作る #2 ラグドールに切り替える

ラグドールに切り替えて、ゾンビが頭を撃たれると倒れるようにします。 前の記事のプレイヤーを追うキャラクターとは別に、ラグドールにするための同じモデルをシーンに新しく配置して、Createからラグドールを新規作成します。 … 続きを読む »

Unityでカーリングゲームを作る #7 勝敗を表示して次のシーンまでカウントダウンする

勝敗をテキスト表示して、次のシーンを読み込むまでカウントダウンしてみます。 8個目のストーンが投げられた後、そのストーンの速度が0になるとスコアを計算するためのコライダーとスクリプトが付いたオブジェクトがアクティブになり… 続きを読む »