テクスチャを部分的に透明にして割れた窓ガラスを表現する

投稿者: | 2019-11-05


割れた窓ガラスを作ります。

割れている部分が透明になっている画像を用意します。
GIMP2などで背景色を透明にした新しい画像を作ります。

全体を不透明な色で塗りつぶしたら、自動選択ツールで割りたい部分を選択しDeleteキーを押すとそこがくり抜かれて、透明な背景が見えます。これを.pngで保存しUnityにもっていきます。

画像のインスペクタでAlpha is Transparencyにチェックを入れます。

新しくマテリアルを作って、この画像をAlbedoにアタッチします。

Rendering ModeがOpaque以外だと透明な色を使えます。今回はFadeとTransparentを使います。全体の透明度はAlbedoのカラーピッカーで調節できます。

左がTransparentで右がFadeです。

Transparentは、完全に透明な部分でも反射光を返すモードなので、割れた部分にもガラスがあるように見えますね。

無料ホラーゲームを作りました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。