Unityでカーリングゲームを作る #1 氷の上を滑らせて移動

投稿者: | 2019-12-22

マウスドラッグでボールをはじくスクリプトを使って、カーリングゲームを作ってみます。

ストーンを滑らせる細長い氷の競技エリアを「カーリング・シート」と呼ぶそうです。それを模した枠付きの細長いオブジェクトと、ストーン用のCubeをシーンに配置します。

シートにはコライダーが、CubeにはコライダーとRigidbodyが付いています。

他に空のオブジェクトを作って、上記の記事のスクリプトを追加しました。

氷の上を滑らせてCubeを移動させたいので、床と石のための2つのフィジックマテリアルを新規作成します。

氷面を表現するために、摩擦を0にしました。

バウンドや摩擦を設定する

Cubeのフィジックマテリアルはとりあえずデフォルトのままです。

これらをカーリング・シートとストーンに付けたコライダーの「Material」にアタッチします。


CubeのRigidbodyでは、Collision DetectionをContinuous Dynamicに設定します。これをしないと衝突時のスピードが早いときに相手のコライダーを通り抜けることがあります。


マウスクリックとドラッグを使ってCubeをはじくと、表面を滑るように移動してしばらくすると止まります。

無料ホラーゲームを作りました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。