【Unity】マウス操作でエフェクトのイベントを発生させる

投稿者: | 2021-05-11

「VFX Mouse Event Binder」コンポーネントを使って、マウス操作によってVisual Effectオブジェクトのイベントを発生させてみます。

VFXグラフを作る

VFXグラフでは、Initializeコンテキストに「Set Position」ブロックを作って、スペースをワールドにし、「Get Attribute: position」オペレーターと接続します。オペレーターのLocationは「Source」にします。

シーンにコライダーオブジェクトを置く

シーンに、上のVFXグラフのアタッチされたVisual EffectオブジェクトとデフォルトのCubeを置きました。

Cubeにはコライダーと「VFX Mouse Event Binder」コンポーネントが付いています。

「VFX Mouse Event Binder」コンポーネントのTargetに上のVisual Effectオブジェクトをアタッチし、Event Nameにイベント名を入れます。

Raycast Mouse Positionのチェックを入れると、コライダー上のマウス操作した場所の座標が、positionイベントアトリビュートとして使われます。今回はSet Positionブロックでこのアトリビュートを使っているので、パーティクルがその場所から出ます。

Activationでは、ドロップダウンから様々なマウス操作を選べます。

「On Mouse Down」を選択しているので、マウスクリックでイベントがトリガーします。

無料ホラーゲームを作りました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。